小形風力の利点

wind power merit

ポイント1

収益性が高い!

merit point1

国が定める固定価格(55円/kWh)で一定期間調達

FIT(固定価格買取制度)は、再生可能エネルギー源を用いて発電された電気を、事業者に調達を義務づけるものです。数ある発電システムの中で風力発電はFITが最も優遇されており、再生可能エネルギーの中で一番高い55円/kWh(税抜)で収益性が高く、これは太陽光発電の初年度の買取価格よりも高設定です。

買取調達期間 20年

[平成28年度の価格表(調達価格1kWh当たり) ]
電源 調達区分 調達価格1kWh当り
風力 20kW以上 22円+税
20kW未満 55円+税
洋上風力
(※)
20kW以上 36円+税

※建設及び運転保守のいずれの場合にも船舶等によるアクセスを必要とするもの。

売電シミュレーション

小形風力発電を風況が良い場所(平均6m/s)で20kW未満の発電所を設置した場合、年間の売電価格は約286万円を見込むことが可能です。これを太陽光発電と比較すると同じ20kWの場合、約65万円程度の売電収入を見込めますが、風力発電では4倍以上の収入が可能です。これは、日中にしか発電しない太陽光発電事業に比べて、風力発電は24時間発電することができ発電効率が良いのと売電価格が高いためです。

売電シミュレーション
年間平均風速 6m/s 7m/s
年間発電量見込み 52,000kWh 69,000kWh
売電見込み 約286万円 約380万円

※平成28年度FIT買取価格:風力発電20kW未満=55円/kWh

ポイント2

24時間稼動!

merit point 2

24時間稼動!
風力は枯渇の心配がない無尽蔵の純国産エネルギー

風力発電は風さえ吹いていれば、晴天時も、雨天時も、昼夜を問わず24時間発電することができます。また、風力発電は自然エネルギーの中で最も変換効率が高く、風の力の約40%をエネルギーを電気エネルギーに変換することができるといわれています。

変換効率が高いということは、自然エネルギーを少ないロスで、有用なエネルギーに変えることができます。弊社は年間の風況を勘案し安定的な発電ができる発電場所を提案させていただきます。

風力は枯渇の心配がない無尽蔵の純国産エネルギー

ポイント3

設置工期が短い!

merit point 3

着工から完工まで約5ヶ月程度

小形風力発電システムは、コンパクトに設置できるため場所の選択肢が拡がり、また他の発電設備に比べて格段に建設工期が短いといったメリットがあります。設置場所にもよりますが、平均すれば着工から完工まで約5ヶ月程度となります。また、工期が短いため初期投資のコストも抑えられ、事業も早めにスタートでき、投資回収もいち早く取り掛かることが可能です。そして、小形風車は、環境アセスメント費、造成費用など初期投資金額についても低減することができます。

事業化への流れ

  • 土地選定
  • 風況調査
  • 基本設計
  • 系統連係協議
    事業説明会
  • 各種認可手続き
  • 設備認定の取得
  • 実施設計
  • 建設工事・運転

導入期間:約5か月

お問合せ

contact us

風力発電に関するお問合せやお見積りのご依頼・パートナー希望など、どんな事でも下記フォームより、お気軽にお問合せください。

TOP